the sakeraku. | スパークリングSAKE 涼味-OT

夏の終わりに弾ける泡で乾杯!
お盆に入り、だんだんと秋が近づいてきたはず…ですが、まだまだ続く猛暑…秋の風を感じられるのはもう少し先のようです。 こんな時こそ「スパークリング日本酒」はいかがでしょうか?前回のひまわりをモチーフにした「夏日」が好評でしたので、せっかくなので気分先取り、秋のお花のコスモスに衣替えしました。
近年人気の日本酒。「アペリティフ*として味わいたい」「料理に合わせて軽快なお酒を」「ファッショナブルに楽しめるように」「暑い夏に呑める日本酒」などのニーズが高まり、ここ数年で多くの蔵元が手がけるようになり、「酒楽。」では、岐阜県下呂市の天領酒造とのコラボで生まれました。 残暑を吹き飛ばすような、すっきりとした甘さが爽やかなお酒〈涼味〉。飛騨の清らかな水でつくられたお酒は、暑さを吹き飛ばしてくれそうです。
ぜひ、喉で弾ける泡と一緒に秋の訪れを感じてください。

*「アペリティフ(apéritif)」とは
フランス語で夕食前に食欲を増進させる「食前酒」の意味。
低アルコール・大甘口の
飲みやすさ
通常、日本酒のアルコール度数は15度前後のものが普通です。でも、〈涼味〉はなんとアルコール度数わずか5度!これはビールと同じ度数なんです。 また、辛口度を表す日本酒度は-42度と大甘口ですが、酸度も高いのでただ甘いだけでなく、酸味も感じられるフルーティーな香り。冷蔵庫で冷やして飲めば キリッとした味わいに。720ml入りなので食事と一緒にみんなで分けて飲みたいサイズです。おすすめの飲み方もご紹介します。

いつもどおりに飲んでももちろん美味しいのですが、さらにお酒の風味を味あうための飲み方を紹介します。

冷やして
スパークリングはやっぱり冷たく飲みたい!冷やす温度により、スパークリング日本酒の味に変化が生まれます。冷やすことで後味がクリアになって、飲みやすく感じることもあります。グラスを同時に冷やして飲むのとさらに美味しくなりますよ!

ロックで
ロックで飲むと、スパークリング日本酒本来の甘さを感じられます。氷を入れることでのどごしがより良くなるので、日本酒ビギナーにもおすすめです。一気に注ぐと氷がとけやすく味が薄くってしまうので、少しずつ注いでお楽しみください。

フルーツを加えて
そのままでも十分においしいですが、アレンジも◎。ライムやイチゴなど好みの果物をカットしてグラスに入れ、スパークリング日本酒を注げば、おしゃれなドリンクに。また、キウイや柑橘系のフルーツをミキサーでミックスしたり、冷凍フルーツを入れる方法もおすすめ。
話題のアレンジ試してみました

巷で話題のアイス×日本酒アレンジ!スパークリング日本酒に合うものは…ということでアイスの実を入れてみました。フルーツより手軽にできますし、アイスの実が溶けてさらに甘くなっていくのでアルコール感が苦手な方でも楽しめそうです。 今回はピンクグレープフルーツ味を選びました。他の味とミックスしても美味しそう!
おうちで充実した
日本酒ライフを
アペリティフは「食前酒」の意味合いですが、夕食前にお酒を飲むだけの時間ではありません。暑い夏の一日の終わりに、ビジネスの顔からプライベートな顔へ、気持ちが切り替わるリラックスした時間の過ごし方です。忙しさのあまり、一日の中で心が落ち着く時間を取る事さえ忘れがちな現代社会。 アペリティフのようにゆったりとした日本酒を楽しむ時間を生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。夏バテした体にシュワッと癒しを!暑い夏の一日の終わりのひと時がさらに充実した時間になりますよ。
モチーフは可憐な
コスモスの花
「秩序」や「美」を表すギリシャ語の「kosmosコスモス」に由来するコスモスは、そのときに示唆した多くの意味が、そのまま花言葉になりました。全体の花言葉は「調和」です。ピンクのコスモスの花言葉は、「乙女の純潔」「乙女の真心」「謙虚」「調和」です。夏から秋へと季節が移る中、少女から大人へと成長していく乙女の謙虚で一途な想い、自然と調和する美しい姿がそのまま花言葉になりました。 移ろいゆく季節をボトルでも感じていただきたいとの思いからデザインされました。
米・水・人に
こだわった日本酒
下呂 馬瀬川上流の清らかな水を
組み上げた美しい日本酒
飛騨山脈からの地下水を地下30メートルから汲み上げた正真正銘100%天然水を使用しています。このお水は軟水で日本酒造りには最適な、天然の無菌水です。 蔵の前にはその水を楽しんでいただける深井戸水を設置し地元の方々に親しまれています。
飛騨のお酒を造る天領
近江日野(現在の滋賀県日野市)上野田にて家を興す。蒲生氏郷公の家臣として近江地方で地盤を築き、日野屋佐兵衛と称し江戸時代の初め頃(1680年と伝えられています)から江州日野から本州一円を巡って行商をしていました。 その後、飛騨に商いのため出店を構え、飛騨の人情の細やかさ、自然の美しさ、風俗の麗しさに魅かれて、この地に住み着き、物品販売のかたわら日本酒造りを行いはじめました。
明治時代になって酒造業を家業として行うようになり、昭和31年「天領酒造株式会社」として法人化し現在に至っています。 飛騨の自然を愛し、人情を愛した日野屋佐兵衛の心意気を現代八代目まで脈々と受け継ぎ、飛騨の自然の恵みで育った酒造好適米「ひだほまれ」、飛騨山脈からの地下水をもちい、自家精米にこだわり、飛騨の酒を造る天領へと成長を続けています。
品名      涼味(微発泡)
内容量     720ml
原材料名    米(国産)、
        米こうじ(国産米)
原材米     国産米(岐阜県産)
        ひだほまれ100%使用
精米歩合    65%
日本酒度    -42
酸度      4.5
アルコール分  5.0度
嬉しい特典
ついてきます
ハンカチがセットに
涼しげな綿100%素材のハンカチ 。20cm×20cmの使いやすいサイズです。キャップ部分に巻いたり、コースターとして使ったりなどなど。使い方はいろいろです。テーブルを華やかにしてくれます。
2本以上購入で
ミニシャンパングラスプレゼント!
[材質] アクリル樹脂・PET 
[サイズ] 90×90×295mm 
[容量] 175ml
※色はお選びいただけません
実は 5個セットあります。
ホームパーティーやちょっとした集まりに。空間を鮮やかに彩ります。収納に困らないコンパクトなデザインがポイント。
他にも金属加工品の一大産地として知られるものづくりの街、新潟 燕三条の佐藤金属興業株式会社とコラボした面白い酒器を扱っています。
冷やも燗も楽しめる酒器たち。ぜひのぞいてみてください。

ご予約受付締め切り 8月31日(月)
このページからご購入の方限定
2セット以上ご購入で10%OFF!
スパークリング日本酒 涼味(りょうみ)
1本 2,126円(税込)
ご購入はこちら
ご注文について

ご注文の締め切り
8月31日(月)

お届け
お届け日、時間帯は
指定できませんのでご注意ください。

送料
ご購入セット数により
送料が異なりますのでご注意ください。

949円〜の送料(北海道、沖縄除く)で
 お届けします。
◎送料を含めた最終金額をご購入後、
 メールにてお伝えします。
◎北海道、沖縄は+560円の別途送料がかかります。
 離島などお届けできない地域がございます。
◎常温でお届けいたします。

お支払い
クレジットカード、銀行振込、代金引換が
ご利用いただけます。

◎ご依頼主様とお届け先が異なる場合は
 クレジットカード払い、銀行振込を
 ご指定ください。
◎お支払い方法については、
 ショッピングガイドをご覧ください。


Powered by おちゃのこネット