the sakeraku. | kurajo. 男の辛口酒 No9 森喜酒造場

 女性蔵元 森喜 るみ子氏/
  女性杜氏 豊本 理恵氏
伊賀忍者の里、松尾芭蕉生誕の地として知られる三重県伊賀地方は、実はおいしい米と水の故郷です。その地に位置する森喜酒造場は、すべて手造りの少量生産。それゆえに希少価値も高く全国の美酒マニアたちに注目されている蔵元です。
「忍者の里」として名高い三重県伊賀市にて1893年創業。生産量は年間300石ほどと小さな蔵ですが、現在は5代目・るみ子氏を筆頭に全量蓋麹、手仕込みで昔ながらの酒造りを続ける全量純米蔵です。

代表銘柄である「るみ子の酒」は1992年、漫画「夏子の酒」の作者・尾瀬あきら氏により命名されたシリーズ。 この漫画に森喜酒造場の後継ぎである森喜るみ子さんも多大な影響を受けました。るみ子さん自身、以前は製薬会社で働いていたそうです。また、主人公・夏子と同じ2月7日が誕生日であること、蔵元が病気にかかり、夫の英樹さんとともに蔵を継いだこと、若いころから蔵の酒を飲んでいたことなど、まさに「リアル夏子」のようなるみ子さんは同作を読んで感動。尾瀬さんに手紙を書いたことから、ふたりの交流が始まりました。東京で行われた地酒の会で勉強したり、純米蔵の雄である埼玉の神亀酒造に足を運んだりし、るみ子さんは「純米酒」を造ろうと決意します。

男の辛口酒は香り控えめ、深みのある酸、どんな温度でも美味しく飲めるしっかりとした酒質が特徴です。

蔵元の森喜るみ子氏(写真左)と杜氏の豊本理恵氏(右)
商品名:男の辛口酒 No9_森喜酒造場_特別純米酒/内容量:720ml/米(国産)、米こうじ(国産)/原材米:麹米 阿波山田錦60% 精米(21%)、掛米 阿波山田錦60% 精米(53%) 八反錦60%精米(26%)/日本酒度:+8.0/酸度:1.5/アミノ酸度:0.9/使用酵母:酵母無添加/アルコール度:15.6度/製造元:合名会社森喜酒造場
the kurajo. 男の辛口酒
No9 森喜 特別純米酒(720ml)
2,704 円(税込・送料別)
ご購入はこちらから
シリーズ一覧





ご注文について

〈お届け〉
お届け日、時間帯は
指定できませんのでご注意ください。

〈送料〉
ご購入セット数により
送料が異なりますのでご注意ください。

949円〜の送料(北海道、沖縄除く)で
 お届けします。
◎送料を含めた最終金額をご購入後、
 メールにてお伝えします。
◎北海道、沖縄は+560円の別途送料がかかります。
 離島などお届けできない地域がございます。
◎常温でお届けいたします。

〈お支払い〉
クレジットカード、銀行振込、代金引換が
ご利用いただけます。

◎ご依頼主様とお届け先が異なる場合は
 クレジットカード払い、銀行振込を
 ご指定ください。
◎お支払い方法については、
 ショッピングガイドをご覧ください。



Powered by おちゃのこネット