the sakeraku. | WAZA SPARKLING 微発泡

waza_sparklingは日本酒における「上質な水を使った味わいとは何か」を追求した日本酒です。
「微発泡」タイプはできあがったお酒に炭酸ガスを注入させてシュワシュワ感を演出しています。炭酸ガスを入れる加減にもよりますが、発酵とはまた違った炭酸の刺激を味わえるタイプです。 大甘口で、シャンパンのような芳醇な香りが特徴です。
東海の銘水について詳しくみる
微発泡

日本酒に人工的に炭酸ガスを加えることによってできる発泡日本酒です。こちらは二次発酵という手間がかからず発泡日本酒を製造することができます。 市販の炭酸飲料などでは一般的に用いられている方法で、比較的安定した品質が保てるので常温保存も可能になります。酒楽。の日本酒では微発泡タイプはこのTENRYOのみです。  天領酒造 岐阜県下呂 
飛騨の自然を愛し、人情を愛した日野屋佐兵衛の心意気を現代八代目まで脈々と受け継ぎ、飛騨の自然の恵みで育った酒造好適米「ひだほまれ」、飛騨山脈からの地下水をもちい、自家精米にこだわり、飛騨の酒を造る天領へと成長を続けています。
近江日野(現在の滋賀県日野市)上野田にて家を興す。蒲生氏郷公の家臣として近江地方で地盤を築き、日野屋佐兵衛と称し江戸時代の初め頃(1680年と伝えられています)から江州日野から本州一円を巡って行商をしていました。その後、飛騨に商いのため出店を構え、飛騨の人情の細やかさ、自然の美しさ、風俗の麗しさに魅かれて、この地に住み着き、物品販売のかたわら日本酒造りを行いはじめました。明治時代より酒造業を家業として行うようになり、昭和31年「天領酒造株式会社」として法人化し現在に至っています。

飛騨の自然を愛し、人情を愛した日野屋佐兵衛の心意気を現代八代目まで脈々と受け継ぎ、飛騨の自然の恵みで育った酒造好適米「ひだほまれ」飛騨山脈からの地下水をもちい、自家精米にこだわり、飛騨の酒を造る天領へと成長を続けています。
品名:微発泡/内容量720ml/原材料名:米(国産)、米こうじ(国産米)/原材米:国産米(岐阜県産)ひだほまれ100%使用/精米歩合:65%/日本酒度:-42/酸度:.4.5/アミノ酸度:4.5/アルコール分:5.0度/製造元:天領酒造株式会社
WAZA SPARKLING TENRYO
微発泡(720ml)
2,908 円(税込)
ご購入はこちらから
シリーズ一覧



ご注文について

〈お届け〉
お届け日、時間帯は
指定できませんのでご注意ください。

〈送料〉
ご購入セット数により
送料が異なりますのでご注意ください。

949円〜の送料(北海道、沖縄除く)で
 お届けします。
◎送料を含めた最終金額をご購入後、
 メールにてお伝えします。
◎北海道、沖縄は+560円の別途送料がかかります。
 離島などお届けできない地域がございます。
◎常温でお届けいたします。

〈お支払い〉
クレジットカード、銀行振込、代金引換が
ご利用いただけます。

◎ご依頼主様とお届け先が異なる場合は
 クレジットカード払い、銀行振込を
 ご指定ください。
◎お支払い方法については、
 ショッピングガイドをご覧ください。