the-kurajo_蔵元情報-澤田酒造

知多の伏流水と伝統技法が生む美酒
知多の酒造りは元禄元年(1696年)当時尾張藩の御用商人であった木下仁右衛門が保命酒と呼ばれる薬用酒をつくり、壷に入れて献上したのが始まりといわれています。元禄十年ごろから江戸への出荷が始まり、知多は一大産地へと発展していきます。澤田酒造株式会社 社長 澤田 薫さんは、愛知県常滑にある澤田酒造の社長。2015年10月、お父さまの研一さんから引き継がれました。

Chita's underground water and
traditional techniques produce sake.
The sake breweries of Chita is 1696, Niemon Kinoshita, who was a merchant of Owari han, make a medicinal sake called Houmeisyu, it is the beginning that we put in pot and contributed. Shipping to Edo began around 1697 started, Chita will develop into a large production area. Ms. Kaoru Sawada is the president of Sawada brewery in Tokoname, Aichi Prefecture.

女性蔵元:澤田 薫氏

蔵元:澤田酒造株式会社
所在地:〒479-0818
愛知県常滑市古場町4-10



ホーム | ショッピングカート 特定商取引法表示 | ご利用案内
Powered by おちゃのこネット