the-kurajo_蔵元情報-田端酒造

いつも当蔵のお酒をご愛飲いただき、誠にありがとうございます。六代目蔵元の娘で技師をしております長谷川聡子と申します。当蔵では女性の蔵人は私がはじめてのことで、入蔵より今日まで杜氏の指導のもと「いつか自分のお酒が造りたい」という想いを胸に酒造りの勉強をしてまいりました。このたび、蔵元、杜氏の許可を得て、私が仕込みをまかされたお酒『さとこのお酒』を発売することになりました。 小さな酒蔵の娘が造ったお酒ですが、皆様に味わっていただければ幸いです。 これからも、酒造りに励んでまいりますので、よろしくお願いします。
Thank you very much for always having drunk this alcoholic wine. My name is Satoko Hasegawa who is a daughter of the sixth generation Kuramoto who is an engineer. In the warehouse, I am the first to be a women's clerk, I have been studying sake making with my heart that I want to make my own sake someday under the guidance of Mr. Toshi from today's collection. Today, with the permission of Kuramoto, Dusan, I decided to release sake "Sato no Ru" that I was charged with. It is a liquor made by the daughter of a small sake brewery, but I would be pleased if you could taste it. We will continue to strive for sake making, so please take care.
蔵元:田端酒造株式会社
所在地: 〒640-8328 和歌山県和歌山市木広町5-2-15
TEL:073-424-7121 FAX:073-431-9435




ホーム | ショッピングカート 特定商取引法表示 | ご利用案内
Powered by おちゃのこネット