the-kurajo_蔵元情報-平井商店

350年の歴史ある酒蔵
アーケードの商店街にあり古い商家のようなたたずまいの平井商店。正面の大きな暖簾で隔てられた奥は、実は日本酒の仕込み蔵になっています。冬、酒造りのシーズンにお店に入ると、よい香りが漂ってきます。銘柄は「浅茅生(あさぢを)」といい、後水尾天皇の皇子・聖護院宮道寛親王から賜った和歌から命名されました。

創業は万治元年(1658年)。当時大津は琵琶湖の湖上交通の要衝であり、物流の中継地として栄えてきました。また「大津酒」という言葉があるほど酒造りも盛んでした。
それから350年余り、代々襲名してきた八兵衛の名前を継ぐ当主の平井さんは17代目、そして、娘 弘子さんが18代目です。平井さんは商社マンとして海外勤務を経験した後に家業を継ぐことを決意し、自ら杜氏の修行を始めました。今でこそ滋賀では珍しくない蔵元杜氏の先駆けともいえます。

350 year-old Sake Brewery of history.
Hirai sake brewery of a traditional building in for Shopping street. It is a place where sake is served at the back of the building, and when it enters the shop during the winter, sake brewing is, a good smell drifts. The brand is called "Asajio" and was named after a poem from of Gomizuno Emperor.

Founded in 1658. At that time, Otsu was a key hub of Lake Biwa Lake Traffic and prospered as a relay point for logistics. Sake Brewery was also popular as the word "Otsu Sake" was. Since then, over 350 years, Mr. Hirai is the 17th generation, and her daughter Ms. Hiroko is the 18th generation. Ms. Hirai decided to inherit family business after experiencing overseas work. And started training Touji myself. It can be said that it is a pioneer of "Kuramoto, Touji" not unusual in Shiga now.

女性杜氏:平井 弘子氏

蔵元:有限会社平井商店
所在地:〒520-0043
滋賀県大津市中央1-2-33



ホーム | ショッピングカート 特定商取引法表示 | ご利用案内
Powered by おちゃのこネット